秋の音


朝、お友だちが開脚をしていました。すると・・・小さなお友だちも開脚を真似しています。
お友だちはどんどん開脚していって、ペタンと床に足がついてしまいました。身体がやわらかいですね。

DSCN1631.jpg

今日のお散歩は、近所をぐるーーーーっと一周しました。ゆっくりお散歩していくと、いんげんの沢山実った畑を見つけました。すると、お友だちが「あっ!清掃車だ!」働く自動車発見です。町中きれいにしてくれてありがとう。ご苦労様です。

DSCN1637.jpg

新興住宅地をお散歩していると、そこここでお家を建てる工事をしている車や人。すると・・・「先生、こんにちわってこうやって」と頭を下げる真似をしてくれるお友だち。視線の先には・・・

DSCN1640.jpg

「ご迷惑をおかけしております」の看板が目につきました。頭を下げてるおじさんのイラストつき。これを見てたんだね。

DSCN1643.jpg

どんどんどんどん歩いていくと・・・いたるところに秋発見!

DSCN1648_20170907130227b6d.jpg

「おーいおーい!先生ーー!」クオーレが見えると思わずみんなで呼んでしまいました。お留守番の先生が出てきて手を振ってくれています。足元にはコスモス。木には柿が実り始めていましたよ。景色が秋色に変わり始めていますね。

DSCN1653.jpg

少し前を歩いていくと、赤くなったほおづき。車で通ると全く気にしない風景ですね。

DSCN1655_20170907130226a4c.jpg

クオーレへの曲がり角。ここにある木にはまだ青い栗が実り、いががいたそうについています。栗って、こんなイガイガの中で茶色になったら食べられるようになるんだよ。不思議不思議。

DSCN1657.jpg

お外を散歩すると、色んな今が発見できます。毎日一日一日日付が変わるように季節もうつろいでいきますね。この間まで暑かった空気も、日の光も今は心地良く感じます。朝晩の冷え込みに注意しながら、大人も子供も体温調節して風邪などひかないよう気を付けていければいいですね。

荻原

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小規模保育施設クオーレ

Author:小規模保育施設クオーレ
クオーレのホームページへようこそ!