JSBMコンサートに行って来ました

 今日はクオーレの2歳児のお友だちがJSBMコンサートに行ってきました。
行きのバスの中では演奏会でのお約束をしました。
舞台の上でお歌が始まったときは、皆でしずかにしようね、とお話すると
耳を澄ましてよく聞いていました。

DSCN9395.jpg  DSCN9407.jpg

まこと幼稚園の星組さんと藹藹会の利用者さんの演奏を準備された長いすに座り、しっかりと観て聞いてきました。

DSCN9412.jpg

音楽家のブーハさんの挨拶を英語でお話しを聞いていたお友だちは 嬉しくなって一緒に英語をお話しするように興奮気味のお友だちでした。

DSCN9430.jpg  DSCN9416.jpg

ステージにおおきなアイスクリームが登場して驚いていたお友だちは「おいしそうだね」「あれ、おうちのアイスと一緒だよ」とおはなしが弾んでいました。
「南の島のハメハメハ」の歌が始まると、手拍子で応援したり、リズムにのって一緒に歌ったり足をぶらぶらするなど、体を動かして楽しんでいました。

DSCN9422.jpg

星組4クラスの出番を全部見たクオーレのお友だちは、2階のファミリールームからも観ました。


DSCN9460.jpg  DSCN9459.jpg  DSCN9455.jpg

帰りのバスに乗る前に、芝生で駆けたり、せみの抜け殻を見つけて、皆で触ってみたり静かに演奏を聞いた後は体を動かしのびのびと汗をかくほどはしゃいでいました。

コンサートでは、普段とは違った環境に合わせようとしたり、お友だちや先生と音楽を楽しもうとする姿は、クオーレの大きいお兄さんお姉さんなっていることを、感じさせてくれるお出かけでした。

柴田

コメント

コメントの投稿

非公開コメント