今日は 何の楽器にしようかな・・・

元気にあいさつすると、たいそうが始まりました




 今日もクオーレ音楽隊が集合です
お友だちはおイスに上手に座って、先生が持ってきた楽器にワクワクしています

  DSCN6587.jpg

タンバリン、すず、カスタネット、どれがいいかな~
持ち方はね・・・とカスタネットのお話をすると興味深々で
早くやりたくなって身を 乗り出してみていました。

ピアノの曲が流れると、楽しくなって体が自然に動き出します。
手を上下に動かすとすずが鳴ったり、
タンバリンの面を手でたたくと音が鳴ること知っているお友だちは
それぞれ動かして、リズム遊びの楽しさを味わっています。


DSCN6597.jpg 

DSCN6589.jpg

DSCN6591.jpg

耳から、手のひらから、体全体で吸収して
お友だちや、先生と愉しんでいた音楽隊でした。

先週の金曜日のことです。
保育室で、0歳児と1歳児のお友だちが身振り手振りで会話をしていました。
その姿が、あまりにも可愛過ぎて自然に笑みがこぼれました。
まだ、それほど言葉はありませんが
毎日一緒に過ごしているので、大きなお友だちは愛情をもって接したり
小さなお友だちは頼りに思っています。
小さな施設だからこそ、愛情をいっぱい受けたり、
想いを受け止めてもらったり、
いま大切な経験がたくさん出来ているのだと思います。




今日、初めてクオーレで給食を食べた先生がいました。
お友だちが先生の膝に安心して座って、
美味しそうに食べる姿を眺めていました。
「ここは、いいですね。」
と、家庭的な空気を感じてくれたようでした。

山本



コメント

コメントの投稿

非公開コメント