たくさん収穫できました。

昨年度3月に子どもたちが植えつけたじゃがいもが大きく育ち収穫の時期をむかえたので、今日はみんなでじゃがいも堀をしました。
子どもたちに、畑に行ってじゃがいも堀をすることを伝えるとみんな大喜びで、中には飛び跳ねて嬉しさを表現していたお友だちもいました。

畑に行き、まずは今日お世話になる藹藹会の職員さんにご挨拶をしました。
収穫するお芋は”キタアカリ”
語源は北の大地を守る希望の灯り、赤い芽はキタアカリの特徴で病気ではないので食べても大丈夫、などと説明を受けてから早速じゃがいも掘りのスタート!

みんな真剣な表情で土の中にあるじゃがいもを捜し、次々と収穫をしていきました。

大きいお芋や小さいお芋、変わった形のお芋を見つける度に、
「おいも、あった!」
「見て、見て!」
などと子どもたちから声があがり、お芋が取れたことをキラキラした眼で保育者に教えてくれていました。

DSC01848.jpg DSC01842.jpg
DSC01835_202207120733337c4.jpg DSC01834.jpg
DSC01830_2022071207333003a.jpg DSC01829.jpg
DSC01828_20220712073327378.jpg DSC01893_2022071207333912d.jpg


今日は楽しくたくさんのじゃがいもを収穫することができました。
準備をしていただきました藹藹会の職員さん、ありがとうございました。

DSC01899_20220712073342370.jpg DSC01895_202207120733401db.jpg


小さな虫を観察したりや綺麗なお花を手にしたりと自然を満喫した1日でした。


 本日のお給食 
ご飯・幸楽の餃子・レンコンサラダ・中華風スープ・麦茶

DSC01911.jpg



森田





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小規模保育施設クオーレ

Author:小規模保育施設クオーレ
クオーレのホームページへようこそ!